2019年1月27日:【日記】Panasonicの自動クイックルロボが気になる

この記事は約1分で読めます。

Panasonicの床拭きロボット掃除機

まだ未発売ながら、Panasonicの新しいお掃除ロボットが気になっています。

パナソニック Rollan MC-RM10 スペック・仕様
■最安価格(税込):29,300円 ■店頭参考価格帯:29,300円〜40,700円 ■価格.com売れ筋ランキング:111位 ■満足度レビュー:2.17(4人) ■クチコミ:8件 (※8月2日時点)

Panasonicの新商品で、言ってしまえば新しいお掃除ロボットです。
もうお掃除ロボットは星の数ほど出ていますのですが、このお掃除ロボットは、掃除機ではありません。

「自動でクイックルワイパーをかけてくれる」掃除ロボットなのです。

これまでのお掃除ロボットは、基本的に掃除機でした。
正直なところ、日本の家屋にはオーバースペックな代物だったかと思います。

掃除機では空気を吸引する都合上どうしても騒音が出ますし、
フィルターがあるとはいえ、微細な埃を巻き上げてしまい喘息持ちの人は使えない場合もありました。
また、ダストボックスのごみ捨てやブラシのメンテナンスも結構大変です。

そういう人には、クイックルワイパーの方が、ちょうどよいわけですね。
ブラシが絡まらないので髪も絡まりにくいし、メンテナンスも少なくて済むと思います。

とは言っても、
iRobot社のブラーバと同等機能となるため、細かい使い勝手をどこまであげて行けるかという所ですね。
あと、絨毯を敷いていたら使えませんね…。

日記雑記
スポンサーリンク
へりおをフォローする
資産運用に四苦八苦するへりおのブログ

コメント