資産運用報告(2019/1 第4週_月末)システムトレード編

トライオートETF

本記事は毎週更新のため最新ではない可能性があります。
最新の記事は下記からご確認ください。
資産運用報告 記事一覧

はじめに

現在、トラリピを始めとする自動売買を主に運用しています。
会社員がどうも性に合っておらず、将来これから30年に渡って仕事を続ける自信が無かったため、資産運用により働かなくても食べていける仕組み作りを目指しています。

確定申告面倒くさいですね。
リスクテイクのために口座を作っておくのは良いですが、あまり増やすとこうなるのですね。
手を広げすぎるのはアカンということですわ。

関連記事:仕事が辛いへりおの出口戦略

トラリピ 資産運用結果

マネースクエア

トラリピ設定について

「へりおのトラリピ設定」では、現在値動きしている周辺の設定しかしていないので、設定レンジからのはみ出しを気にする必要があります。
設定からはみ出た値動きをしないか、引き続き確認していこうと思います。

現在の設定です。

トラリピ資産変動

日時資産変動効率維持率
2018年 9月総計
+199,749円3.33%470%
2018年 10月総計+280,135円4.74%458%
2018年 11月総計+249,844円2.97%385%
2018年 12月総計+648,417円10.17%354%
2019年 1月総計+247,638円3.07%487%
2019年1月 第1週+130,011円1.97%494%
2019年1月 第2週+28,889円0.42%458%
2019年1月 第3週+23,100円0.29%434%
2019年1月 第4週+65,638円0.81%487%

月末となりましたので、月の結果を出しました。
週によって、相場が動いたり動かなかったりと忙しい月でした。
おそらく、1月3日のショックで皆慎重になっていたのだと推測します。

そして、トラリピのスプレッドコスト半額キャンペーンが動き始めたようです。
体感が出来ませんが約定しやすくなっているはず…。
2月は、もうちょっと楽しい報告が出来ると良いですね。

あと、注目すべき点としては、月単位で見た場合、下がり続けていた維持率が増えた点です。
これは、相場の反転と、これまでの儲けの積み重ねによるものですね。このまま増やしていきたいところです。

維持率が高くなってきて、新しい設定を追加したくなる欲を必死で抑え込んでいます。
500%超えてないのに設定をいれるもんじゃないぜぇ・・・。(なお500%なら設定を入れても大丈夫と言う意味ではありません)

トライオートETF 資産運用結果

トライオートETF

NASDAQトリプル100を運用していましたが、2018年冬の暴落でロスカットされました。
現在は、インヴァストカードの積み立て投資先として、S&P 1.2倍を運用しています。

関連記事:トライオートETFの方針を立ててみた

トライオートETF資産変動

日時資産変動(実現損益)効率(週次)維持率
2018年 09月総計
113,341円5.99%342%
2018年 10月総計-811,661円-63.42%219%
2018年 11月総計71円0.0055%224%
2018年 12月総計-975,714円-639%
2019年1月 第1週0円0%193%
2019年1月 第2週85円0.04%512%
2019年1月 第3週0円0%519%
2019年1月 第4週75円0.61%

ロスカットされてから、インヴァストカードのポイント積立のみとなっています。
過去のマイナスの戒めが重い・・・!

今週でポジションが決済されたらしく、維持率が無限になっています。

トライオートFX  資産運用結果

トライオート

へりおのトライオートFXの設定方針(2018/10/21)」に従って、運用を続けています。

トライオートFXもトラリピとほぼ同じ仕組みで、システムトレードとして安心感があります。トラリピのように設定を自分で組まず、簡単に設定できるようになっているのも良いですね。

仕組み自体は同じなのですが、トライオートFXはトラリピとは手数料体系が違い、一注文あたりに固定手数料がかかるので、その影響を抑える注文方式にする必要があります。
但し、それを差し置いても、インヴァスト証券しか扱っていない「豪ドル/NZD」ペアの安定性は魅力です。

トライオートFX資産変動

日時資産変動(実現損益)効率(週次)維持率
2018年 09月総計
+20,687円3.44%421%
2018年 10月総計+22,079円3.27%313%
2018年 11月総計-14,253円-2.13%293%
2018年 12月総計+16,968円1.85%336%
2019年 1月総計+20,510円2.18%240%
2019年1月 第1週+2,880円0.32%273%
2019年1月 第2週+4,092円0.44%435%
2019年1月 第3週+8,654円0.93%
236%
2019年1月 第4週+4,884円
0.52%240%

今週もそれなりの成績です。
ただ、システムが似ている分、やっぱりトラリピと比べてしまいますね。

維持率のわりに、利益効率が悪いように感じられてしまいます。
つまり、トラリピよりも低い維持率でリスクを取っているのに、効率が悪いように見えてしまっています。

ただ、これは考えると仕方のないことで、
トラリピの方に大きめの金額を突っ込んで様々な通貨ペアを買っている分、反対に動く通貨同士の影響で、維持率の減少が抑えられているように見えるものですね。
根本は変わらないはずなので、トラリピだけが効率が良いというわけでは無さそうです。

これが資本主義か。
資本があれば、負けないんや…。

資本ほしいです。

合計損益

日時資産変動(実現損益)
2018年 09月総計
+333,777円
2018年 10月総計-509,447円
2018年 11月総計+170,110円
2018年 12月総計-310,329円
2019年 1月総計+268,308円
2019年1月 第1週+132,891円
2019年1月 第2週+33,066円
2019年1月 第3週+31,754円
2019年1月 第4週+70,597円

今月で、ようやく損益が、昨年の9月水準に戻りました。
これからは、無理をせずに儲けを出していきたいです。

マネースクエアトライオートETFトライオート

コメント