家庭内LAN機器のIP調査に「All My LAN」が便利

この記事は約2分で読めます。

家庭LAN機器のIPが分からない!?

私は現在、引越し終えたのですが、固定インターネットが引けておらず、WiMaxを引いています。
しかし、当初想定していないネットワーク環境であるため、家庭内LAN機器のIPアドレスが、全て変わってしまいました。

これによって困るのは、NASのIPアドレスが分からず、アクセスできなくなってしまったことです。
そのため、家庭内のLAN機器をスキャンしてリスト化してくれる「All My LAN」と言うソフトを導入したのです。

こんな感じのアイコンです。

細かいことは、どうでも良いという方は、
「Microsoft Store」にあるので、検索してダウンロードしてください。
一度ダウンロードすると、自動でスマホのように更新してくれるので、こういった時折使うアプリには便利ですよ。

「All My LAN」が便利だった

まあ、まずはこの画面を見てください。

「All My LAN」の検索画面

一撃でクリア―――!!!(目的を)

念のため機器名は隠させて貰いましたが、私の家庭内LAN環境が丸裸です。
「UPnP」機器のみの表示となっていますが、とりあえずアプリを起動するだけで「NAS」を一覧表示してくれる、という目的においては、十分です。

起動して、左側の「UPnP」を押しさえすれば、表示してくれます。

これ以外のソフトもいくつか試したのですが、Windowsストアアプリ縛りの中では、このソフトが一番使いやすかったと感じました。

コメント