資産運用報告 2019年5月分

トラリピ
この記事は約4分で読めます。

本記事は最新ではない可能性があります。
最新の記事は下記からご確認ください。
資産運用報告 記事一覧

はじめに

すみません、記事を書いてはいたのですが、公開を忘れていました

現在、トラリピを始めとする自動売買を主に運用しています。
会社員がどうも性に合っておらず、将来これから30年に渡って仕事を続ける自信が無かったため、資産運用により働かなくても食べていける仕組み作りを目指しています。

これまで資産運用報告は毎週更新してきましたが、最近、あまりにも値動きが無かったため、月次更新に切り替えました。

関連記事:仕事が辛いへりおの出口戦略

トラリピ 資産運用結果

マネースクエア

トラリピ設定について

「へりおのトラリピ設定」では、現在値動きしている周辺の設定しかしていないので、設定レンジからのはみ出しを気にする必要があります。
設定からはみ出た値動きをしないか、引き続き確認していこうと思います。

今月の成果(トラリピ)

日時資産変動効率維持率
2018年 9月総計
+199,749円3.33%470%
2018年 10月総計+280,135円4.74%458%
2018年 11月総計+249,844円2.97%385%
2018年 12月総計+648,417円10.17%354%
2019年 1月総計+247,638円3.07%487%
2019年 2月総計+211,232円2.58%377%
2019年 3月総計+169,297円2.03%?
2019年 4月総計+117,883円1.40%404%
2019年 5月総計+107,945円1.27%435%
2019/5末 口座状況

なんと、トラリピがリニューアルしたと思ったら、5月分の運用報告書が作成できなくなっていました。
私は過去の運用報告から利益を割り出しましたが、詳細な報告をしている人や、記録に残していない人は困っているのではないでしょうか。

さて今月は約10万円の利益と言うことになっています。
なかなか安心できる資産2000万までは到達しにくいですねぇ。

とはいえ、毎月10万給与から投資に回すことも至難な業なわけで、これが60歳まで続けることが出来れば、寝ているだけで3000万円の差となって返ってくるわけです。(ロスカットさえしなければ・・・!)
結果的に、利益が着々と貯まることで、維持率もだいぶ回復してきましたしね!

しかし正直なところ、これを自己の責任の範疇としてやるのもなかなか困難な気はします。
資産運用においては、時間こそが最大の味方なのに、自分の人生だけでは時間が少なすぎるのです。

これからは、親が自分の子が生まれたら子の分の資産運用を開始しておいて、子供は社会に出て金銭感覚を学び、頃合いで親から自分の分の運用資産を引き継ぐ…。と言う世の中になりそうな気がしないでもないです。
と言うか、やらない家庭もあるでしょうが、やらない家庭は格差の拡大でどんどんジリ貧になっていくみたいな…。

まあ、よく考えれば世の中の資産家の家計は、一人の寿命だけでなく、一族で延々とそれをやってるのか…。
そりゃあ、一般家庭と差がついていくはずだわ…。

マネースクエア

トライオートFX  資産運用結果

トライオート

へりおのトライオートFXの設定方針(2018/10/21)」に従って、運用を続けています。

トライオートFXもトラリピとほぼ同じ仕組みで、システムトレードとして安心感があります。トラリピのように設定を自分で組まず、簡単に設定できるようになっているのも良いですね。

仕組み自体は同じなのですが、トライオートFXはトラリピとは手数料体系が違い、一注文あたりに固定手数料がかかるので、その影響を抑える注文方式にする必要があります。
但し、それを差し置いても、インヴァスト証券しか扱っていない「豪ドル/NZD」ペアの安定性は魅力です。

今月の成果(トライオートFX)

これまでのトライオートFXの利益曲線
日時資産変動(実現損益)効率維持率
2018年 09月総計
+20,687円3.44%421%
2018年 10月総計+22,079円3.27%313%
2018年 11月総計-14,253円-2.13%293%
2018年 12月総計+16,968円1.85%336%
2019年 1月総計+20,510円2.18%240%
2019年 2月総計+33,151円3.41%192%
2019年 3月総計-62,699円??
2019年 4月総計+16,873円1.81%378%
2019年 5月総計+12,928円1.43%537%

トライオートFXは、先月に引き続き、今月もなかなか良い動きをしました。
一時期不安になるほど下がっていましたが、現在は回復基調なので、そこで利益を回収しているようです。

5月の「AUD/NZDチャート」

「AUD/NZD」の5月分のチャートですが、5月は結構小刻みに動いて利益を取りに行ってくれました。
巷では、米中経済戦争が酷いことになっていますが、この通貨ペアに関して、その心配がないのは良いですね。どちらも落ちるので。

利益を積み上げて、早く安心できるほど積みあがってくれー。

トライオート

コメント