「どんなときもWifi」を契約しました(宣言)

ライフハック
この記事は約4分で読めます。

今年4月に引っ越してから固定回線が無い管理人「へりお」です。
この記事も、スマホ低速回線(200kbps?) をテザリングさせて無理やり書いています。

【追記】到着したので、レビュー書きました!

有線回線を引かない選択肢

私、実は今年の春に引越しをするにあたり、
引越し前から固定回線の準備を始めておりました。

しかし、プロバイダの方で、準備とか工事とかいつまで経っても進みません。
引越し後4か月経っても進捗が見えないので、「あ、こりゃダメだ」と思い、別の手段を講ずることにしました。
(どこのプロバイダとは言いませんが…4か月間ネットを我慢してこの仕打ちは、ちょっと恨みますよ。)

しかし、Youtubeをみたり、ブログを更新したりするに当たって、格安SIMのスマホだけでは心細いのも事実です。
(なお参考までに、私は格安SIMとして「OCNモバイルONE」を使用しています。)

そんな中で、自宅にひく回線として、「モバイルWi-fi」が急速に浮上してきたのです。

これまでの「モバイルWIFI」の問題点

とは言え、私もこれまで「モバイルWifi」を全くノーチェックだったわけではありません。
私がこれまでモバイルWifiを選んでこなかったのは、それなりに理由があります。

端的に言うと、これまで調べたモバイルWifiでは、次のような問題がありました。

  • 固定回線よりも値段が高い
  • 容量制限があり、使い放題でない
  • 使いやすいモバイルWifiは、電波が弱い。

「値段」「容量」「電波」のトリレンマです。(違

もちろんこれまでも使い放題を謳う「モバイルWifi」はありました。
しかし実際は、使い放題ではありませんでした。

【補足】
モバイルWi-fi業者としては、制限をかけていないので「使い放題」という論理です。
ただ、残念ながら、モバイルWifi業者が借りている大本の回線(ドコモとかソフトバンクとか)が、
大量の通信に制限を掛ける為、ユーザーから見ると結局制限が掛かってしまいます。

個人的には、「モバイルWifi」業者が「本回線」業者にそれだけのお金を払っていないわけですから、
「使い放題」という表現に違和感を感じますね。

使い放題にかなり近い「モバイルWifi」も実はありました。
みんな大好き「WiMax」です。

ただ、「WiMax」は、「値段が高い」「電波が、3キャリアに比べて弱い」と言う弱点があり、結局、「これだ!」というサービスが無い状態が続いていました。

隙なしか!?「どんなときもWIFI」!

しかし、固定回線の望みが絶たれた私は、本気で調べるしかありません!
調べたところ、最近サービスを始めた「どんなときもWifi」があることを知りました。

引用:「 https://donnatokimo-wifi.jp/

この「どんなときもWifi」ですが、
先に「モバイルWifi」の問題点として挙げた3点を全て解消できます!

  • 値段が高い → 値段は月額3,480円(税別)
  • 容量制限  → ホントの意味でネット使い放題
  • 電波が弱い → 「Docomo, AU, SoftBank」のどれかの電波があればOK

信じられん…このクオリティのサービスをどうやってこの値段で出しているのだ…。
正直、検討したサービスから頭一つ抜けています。

口コミを見ると、確かに通信制限が掛かったという話はありません・・・。

「どんなときもWifi」契約しました

契約しちゃった

と言うわけで、どんなときもWifiを契約しました。
ただ、残念ながら端末が在庫切れのようで、約2週間待たなくてはなりません。

ふふ、2週間ごとき、4か月待ちぼうけをくらった私からしてみれば、
大したことは無い・・・。

・・・

・・

端末! 早く来てくれ―――!!!(切実)

現状の懸念点

さて、おそらく、問題はないであろう「どんなときもWifi」ですが、
念のため、残りの懸念を上げておきます。

  • 端末が若干大きい・重い
  • ゲームに使える速度は出るのか(速度と言うか遅延)
  • ソフトバンク回線に異常に繋がりたがるらしいが、どうか
  • 安いのは2年目まで、3年目からは500円アップ。(解約は、解約月中)

また、端末が来たら、使い勝手をレビューします。

【追記】到着したので、レビュー書きました!

コメント