WG1200HP3の子機モードの管理Webを開く方法

ライフハック
この記事は約3分で読めます。

この記事は、下記記事の補足記事になります。

子機モードのルーターは扱い方がちょいと難しい

この記事を見に来るような方は、自宅のLANを設定できるような人が多いと思います。
しかし、それでもちょっと変わったことをしようとすると、途端に難しくなるのがネットワークというものです。

今回は、自分の防備録を兼ねて、「WG1200HP3」を子機モード動作させているときに、管理Webの開き方を書き残します。

作業準備

準備するもの

  • Windows PC(別に読み替えればMACなどでも可能と思います)
  • LANケーブル
  • WG1200HP3
  • など

結線について

「PC」と「WG1200HP3」を直接LANケーブルで接続します。

「 WG1200HP3 」は、LAN端子のいずれかにケーブルを挿してください。

念の為、他の機器は繋げないでください。分かりにくくなる可能性があります。

また、「PC」に無線等 別のネットワーク接続機能があれば、作業中は無効にしておくことをおすすめします。

実際の作業

  1. 「 WG1200HP3 」 の電源を抜きます。
  2. 3秒ほど経ってから、 「 WG1200HP3 」 の電源を刺します。
  3. すぐに「POWER」ランプが点灯するので、間をおかず(0.3秒程度)「らくらくスタート」ボタンを押します。
    しばらく離してはいけません。
  4. 一度、 「 WG1200HP3 」 のすべてのボタンが点灯し、消えます。
    まだボタンは離さないでください。
  5. 1~2秒程度で、
    「POWER」が点灯状態。
    「CONVERTER」が、チカチカと点滅状態になります。
    こうなったらボタンを離してください。強制DHCPが起動したので 「 WG1200HP3 」 がIPアドレスを管理し始めます。
  6. 「PC」を起動します。
    既に起動している場合は再起動してください。
    「 WG1200HP3 」 にIPを払い出してもらいます。
    (「ipconfig /release」と「ipconfig /renew」でも良いかも)
  7. http://192.168.1.210/ にアクセスします。
    うまく行っていれば、管理Webの画面に遷移できるはずです。
    IDとパスワードを使ってログインしましょう。
    IDは、変更していなければ「admin」
    パスワードは、本体の「WebPW」の欄に記載されていると思います。

参考情報

このページは、下記ページの情報をわかり易くまとめたものです。
画像もついているので、わからなければ合わせてこちらも見てみると、理解が深まるかもしれません。

クイック設定Webの使いかた|Aterm®WG1200HP ユーザーズマニュアル

コメント