へりおのトラリピ設定(2018/9/23)

資産運用の計算トラリピ
この記事は約8分で読めます。

私のトラリピ設定は資産運用の神でスーパーブロガーの鈴さんの設定をベースに設定を行っています。
但し、運用効率を高めるため、いくつかカスタマイズを行っていますので、その設定内容を公開しておきます。

記事内容が古い場合がありますので、最新の設定は下記から確認ください。
へりおのトラリピ設定 記事一覧

また、この設定を使用した運用実績については、下記からご確認ください。
へりおの資産運用報告 記事一覧

大方針について

マネースクエア

以下の方針に従い、トラリピの設定をカスタマイズしていっているところです。
資金に余裕が出来てきたら適宜修正していきます。

最後の要素は、もう少し利益が積み重なって来てからですね。

  • 多少リスクを取り、儲けを取りに行く。
  • 「ハーフアンドハーフ」の考え方で、高値部分では売り、安値圏では買いの注文とする
  • 資産に余裕ができたら、中央値から値動きのトレンド方向に両建てを設定する。トレンド方向に値動きするとレンジを飛び出すまでに儲けを出すように設定し、これを資産的な余裕と考える。

短期方針

短期的には、オリンピック前後で暴落が来ると見ています。
その時に、少しでも含み損を少なくする手段として、全体的に売り設定に変更します。

理由としては、売り設定であれば暴落後に反発することで証拠金必要額が増えますが、直近の動向として一旦下がらず上がるだけであればハーフアンドハーフと変わらないため、

ただし、

今回の大まかな変更点について

全体的に、ハーフアンドハーフを崩して売り設定に変更しました。

もし今後、ハーフアンドハーフの中央地点まで値段が墜ちてくる事があれば、その後高値側に大きく動かないだろうという読みによるものです。

6月頃の変更を強化した形ですね。

ただし、もう既に手がつけられないほど買い設定に入ってしまっている「AUD」と「CAD」については、特に手を加えていません。
これらについては、素直に耐えることとします。

もし、この思惑通りいけば、暴落が発生したとしても必要資金が半分程度で済むはずです。

へりおのトラリピ運用金額

 2019年6月11日現在、
「8,779,218円」で下記設定を運用しています。
維持率は「475%」になっています。

私の設定のベースにさせていただいている 「鈴さんの設定」では、
下記金額が目安となっています。

  • 運用できた実績金額:570万円
  • 本当に欲しい金額:2000万

運用金額については、私も安心できる運用金額がおよそ2000万円と算定しています。
計算内容は下記ページでご確認ください。

マネースクエア

米ドル/円 (USD/JPY)

サマリ

まだ売り設定レンジの中にあるため、特に操作はしていませんが
5~100.1」の「買いレンジ」を、「売りレンジ」に変更しました。
このペアは、明らかに暴落時には下がるはずです。

暴落で証拠金に与える影響が大きいのは、中央付近のレンジであるため、そこを一つでもポジションを持たないような設定にすると、そちら方面には非常に強くなるのです。
(ただし、想定と逆方向に動いたときに非常に弱くなるので、注意です。)

トラリピ設定内容

共通項目設定内容
注文間隔0.1円
利益金額(売り)700円
利益金額(買い)800円
決済トレールあり
中央値105円
レンジ設定有無備考
125~120.1 未設定
120~115.1 未設定
115~110.1 稼働中
110~105.1 ●稼働中利益幅変更未
105~100.1稼働中
100.0~95.1  停止
95~90.1 未設定
90~85.1 未設定

青背景は「売り→買い」のイフダン、
赤背景は「買い→売り」のイフダン です。

※ ●は現在の値段

ユーロ/円 (EUR/JPY)

サマリ

こちらも暴落時に安くなると考え、130~110まで、全て売り設定としました。

トラリピ設定内容

共通項目設定内容
注文間隔0.1円
利益金額(売り)1000円
利益金額(買い)800円
決済トレールあり
中央値120円
レンジ設定有無備考
140~135.1 未設定
135~130.1稼働中
130~125.1 稼働中
125~120.1 ●稼働中
120~115.1(売りとして)稼働中
115~110.1(売りとして)稼働中
110~105.1 停止
105~100.1 未設定

青背景は「売り→買い」のイフダン、
赤背景は「買い→売り」のイフダン です。

※ ●は現在の値段

ユーロ/米ドル (EUR/USD)[運用停止]

サマリ

暴落時に「jpy」は強くなると考えますが、対USDでもEURに対してはそうたいてきに強い。
つまり同じ動きをすると思われます。

であれば、暴落への備えとしては所有している意味がないと考え、一旦決済しました。

設定の考えかた

  • 鈴さんの設定はないので、独自で設定する。
  • ハーフ&ハーフの中央値は「1.150」に置き、それより上を売り、下を買いとする。
  • 設定するレンジは売り「1.200~1.150」、買い「1.150~1.100」とし、それぞれ50本トラップを仕掛ける。
  • トラップ値幅は0.001ドル
  • 通貨単位は0.1万通貨
  • 利益幅は、0.1万通貨の設定時「売り→買い:8ドル」「買い→売り:6ドル」
    (参考:不労所得でセミリタイアを目指す30代のブログ[【トラリピQA】通貨ごとに最適な利益幅は?])
  • 今後、値段がレンジの端に近づいてきたら、同様の設定を伸ばして追従する。

トラリピ設定内容

共通項目設定内容
注文間隔0.001ドル
利益金額(売り)8ドル
利益金額(買い)6ドル
決済トレールあり
レンジ設定有無要修正
1.250~1.201 停止
1.200~1.151  停止
1.150~1.101 ●停止利益幅変更未
1.100~1.051 未設定

青背景は「売り→買い」のイフダン、
赤背景は「買い→売り」のイフダン です。

※ ●は現在の値段

豪ドル/円 (AUD/JPY)

サマリ

暴落時にはこのペアは下がると見ています。
なのですが、現状では買いレンジにいるため、損切をするには痛すぎるほどのポジションがあります。

これは、暴落時には耐え続ける方向で運用することとします。
なので一旦設定変更はありません。

トラリピ設定内容

トラリピ設定内容

共通項目設定内容
注文間隔0.001ドル
利益金額(売り)600円
利益金額(買い)800円
決済トレールあり
レンジ設定有無要修正
100~95.1 未設定
95~90.1稼働中
90~85.1稼働中
85~80.1稼働中
80~75.1 ●稼働中利益幅変更未
75~70.1稼働中

青背景は「売り→買い」のイフダン、
赤背景は「買い→売り」のイフダン です。

※ ●は現在の値段

豪ドル/米ドル (AUD/USD)

サマリ

一方的に下がっていっているので、無駄にポジションを増やさないように買いと売りとの間に空隙地帯を設けています。

トラリピ設定内容

共通項目設定内容
注文間隔0.001ドル
利益金額(売り)4ドル
利益金額(買い)4ドル
決済トレールあり
レンジ設定有無要修正
1.050~1.001 未設定
1.000~0.951 未設定
0.95~0.901稼働中
0.90~0.851稼働中
0.85~0.801 停止
0.80~0.751 停止
0.75~0.701 稼働中
0.70~0.651 ●稼働中

青背景は「売り→買い」のイフダン、
赤背景は「買い→売り」のイフダン です。

※ ●は現在の値段

NZドル/円 (NZD/JPY)

サマリ

JPYとのペアなので、暴落時には下がることが予想されます。
暴落時の最大ポジションを減らすために、
「70~65.1」の「買いトラリピ」を「売りトラリピ」へと変更しました。

トラリピ設定内容

共通項目設定内容
注文間隔0.1円
利益金額(売り)500円
利益金額(買い)700円
決済トレールあり
レンジ設定有無備考
90~85.1 未設定
85~80.1 未設定
80~75.1稼働中
75~70.1 稼働中利益幅変更未
70~65.1 ●稼働中
65~60.1(売りとして)稼働中
60~55.1 未設定
55~50.1 未設定

青背景は「売り→買い」のイフダン、
赤背景は「買い→売り」のイフダン です。

※ ●は現在の値段

NZドル/米ドル (NZD/USD)

サマリ

このペアもポジションが現在多く、売り設定にするのはあきらめました。
サイド景気が良くなるときを狙って、設定し直すことにします。
というわけで、設定変更は無しです。

トラリピ設定内容

共通項目設定内容
注文間隔0.001ドル
利益金額(売り)4ドル
利益金額(買い)4ドル
決済トレールあり
レンジ設定有無要修正
0.80~0.751 未設定
0.75~0.701稼働中
0.70~0.651 ●稼働中
0.65~0.601稼働中

青背景は「売り→買い」のイフダン、
赤背景は「買い→売り」のイフダン です。

※ ●は現在の値段

加ドル/円 (CAD/JPY)

サマリ

どんどん下がっているため、このペアこそ全部売りに設定できていればなぁ、と思わずには居られません。

とりあえず、ポジションが多すぎるため、現状維持です。

トラリピ設定内容

共通項目設定内容
注文間隔0.1円
利益金額(売り)600円
利益金額(買い)800円
決済トレールあり
レンジ設定有無要修正
120~115.1 未設定 
115~110.1 未設定 
110~105.1 未設定
105~100.1 未設定
100~95.1稼働中
95~90.1稼働中
90~85.1稼働中利益幅変更未
85~80.1 ●稼働中
80~75.1停止
75~70.1 未設定

青背景は「売り→買い」のイフダン、
赤背景は「買い→売り」のイフダン です。

※ ●は現在の値段

南アフリカランド/円 (ZAR/JPY)[運用停止]

サマリ

現在で、レンジの下限に到達してしまっているため、リピートする意味がないと思い、運用を停止としています。

ポジションは、もうちょっと状況が良くなったタイミングで決済したいと思っています。

トラリピ設定内容

共通項目設定内容
注文間隔0.05円
利益金額(売り)-円
利益金額(買い)700円
決済トレールあり
レンジ設定有無要修正
10.00~7.05 ● 停止

青背景は「売り→買い」のイフダン、
赤背景は「買い→売り」のイフダン です。

マネースクエア

コメント