Google Mapで、自分好みの店の正しい探しかた

ライフハック
この記事は約4分で読めます。

みんな大好きGoogleMap! ・・・だけど?

地図といえば、GoogleMap。
もはやこの巨大サービスから離れられる人間は日本にはほとんど居ないでしょう。
機械音痴のオバサンでも、GoogleMapの使い方は知っている。そんな時代です。

とは言え、もはやインフラと化したこのサービスにも問題点がいくつかあります。

一部の地域でわざわざ遠回りのルートを引いたり、
電車の経路探索で、在来線のみの指定が出来なかったり、
お店の評価が当てにならなかったりします。

ただ、お店の評価が当てにならない点は、検索の仕方で少しカバーするやり方があります。

へりお
へりお

ちょっとした、テクニックだね!

GoogleMapで、お店の評価が当てにならない理由

皆さんは、GoogleMapで、高得点のお店に入って、あまり美味しくなかったり、
逆に、点数が低い店が美味しかったりしたことはないでしょうか。

結構、あるあるネタだと思います。
何故こんなことが起こるのでしょうか?

それは、「店に求めることが、人ごとに違う」からです。

行儀の良い食事のイラスト(マナー)

ある人は、店にお洒落さを求めます。
お洒落な空間では、料理の味も数倍美味しく感じられるかもしれません。

パソコンの前でご飯を食べる人のイラスト

ある人は、静かな空間を求めます。
人の話し声がする店には、問答無用で最低点を付けるかもしれません。

酔っぱらいのイラスト「サラリーマン」

あるいは、
酒を飲んで暴れても、追い出されない店が一番な人も居るでしょう。

へりお
へりお

私は、「料理の美味しさ」が一番重要だけどね!

また、あまりに低レベルなレビューをする人も居ます。
「隣の席に座っていた客の箸の持ち方が不快だったから、★1」など、
店のレビューではない評価を付ける人が少なく有りません。

こういった、自分と価値観の違うレビュワーのせいで、自分が思っている評価と全く異なる評価がGoogleMAPに登録されてしまうという訳です。

我々としては、そういった評価を除外して店を探せば、いい店にたどり着ける、
そういうわけです。

星を信じるのではない…、人を信じよ…

さて、こういった(自分にとって)くだらないレビューを弾いて、
自分にとって有益な店を探したいときには、どうすれば良いのでしょうか?

答えは実にシンプルです。
そういった、「くだらないレビュー」を見なければよいのです。

とは言っても、GoogleMapでお店の評価は「★ 3.5」のように、わかりやすい形で提示されて居ます。
この★は、上記のような「くだらないレビュー」に汚染されていますので、参考にしてはいけません。
そこで、信頼できるレビュワーから情報を得るやり方を提案します。

へりおが提案する検索方法

Mapの口コミ

まず、「自分にとって、最高の店」をGoogleMapで開きます。

画面の下にスクロールしていくか、
「クチコミ」タブを押すと、クチコミが表示されてきます。

クチコミから、自分と同じように「★5」をつけている人(レビュワー)を探しましょう。
このさい、レビューもよく読んで、自分と同じ観点で店を評価しているか確認してください。
もし、自分と同じ店が大好きで、感性が似ている場合、
その人が好きな店は、自分にとって良い店である可能性が高いです。

探しだしたレビュワーのアイコンをクリックすると、その人の他の店のレビューを読むことが出来ます。
この際、次のことをチェックします。

  • ある程度の件数のレビューを書いているか?(目安として、30件以上はほしい)
    あまり外を出歩かない人かもしれません。
    また、他の店との比較量が少ないため、どの程度信じて良いのか判断する材料に欠けます。
  • ちゃんと、店ごとに別の点数をつけているか?
    どんな店にも「★5」をつけるような人も居ます。
    そういったレビューはあまり信用できませんね。

ここまで確認して、
「こいつとは旨い酒が飲めそうだ」と思ったら、
その人が「★5」としてオススメしている店が、あなたにとって良い店である可能性が高いです。

へりお
へりお

私は、そういう人を見つけたら、
★5の場所を、片っ端から「行きたい場所リスト」に登録する
使い方をしています。

コメント