ビールに最適な「堅揚げポテトにんにく味」に、「麦とホップ」3種を合わせてみた

お勧め商品
この記事は約13分で読めます。

麦とホップに最も合う堅揚げポテト

期間限定で発売されている「堅揚げポテト 匠の香ばしにんにく味」をご存知でしょうか?

私は、堅揚げポテトが大好物なのですが、特にこのにんにく味に関しては、「サッポロビール」と協力して「麦とホップ」と完璧に合うようにチューニングされた味なのだそうです。

ここで、「またまた、ビールなんて何を飲んでも一緒じゃないか」とか言うのは簡単ですが、「完璧にチューニングされた味」これは試してみないわけには参りません。
(正確には「麦とホップにもっとも合う堅揚げポテトを開発しました。」とのこと)

というわけで、最強のふたり…じゃなかった最強の組み合わせであるところの「堅揚げポテト にんにく味」と「麦とホップ」の組み合わせを試してみようと思ったわけなのです。

麦とホップは4種類あるよ!?

さて、実際に「堅揚げポテト にんにく味」を調達したは良いものの、麦とホップを買おうと思ったところで、ふと立ち止まりました。

コイツラめちゃくちゃ種類あるじゃん!

https://www.sapporobeer.jp/product/beer/mugitohop_singlemalt/

ここで、「そもそも“麦とホップ”に合うと言われてるんだから、他のバリエーションに合うわけ無いやん、馬鹿か。」と切って捨ててしまうのは三流のすることです。

これはきっとすべてのバリエーションを試して「堅揚げポテト にんにく味」に合う最強の「麦とホップ」を探し出せ!、というサッポロホールディングス株式会社様からの挑戦に違いありません!!

これは挑戦!いいね受けてやる!
ただ私の近所のお店には「麦とホップ 黒」のみ置いていませんでしたので、在庫の合った3種類の中からの挑戦となります。

堅揚げポテトに麦とホップを合わせてみる

麦とホップ

心地よい苦味、爽やかなのどごし!
麦の薫りが吹き抜けていくのに、軽くて飲み過ごしてしまいそう。

しっかりした味なのにあまりにも軽くて、後味が少し物足りない気分になります。

そのときに、堅揚げポテトを食べると、合うーーーー!
ポテトの食感と塩味がなんとも言えず、ちょっと口寂しいかなと思ってしまう口の中をコテコテのにんにく! 塩! ポテト!というつまみ三銃士がちょっと重たいくらいにまでに満足感を高めてくれます。

そしてちょっと重くなったところに「麦とホップを」流し込むと、これがさっぱりとしてそれでいて良いキレ感で、気分をさっぱりさせてくれます。ただ、飲んでいると後味のほのかな苦味を残して口の中がさっぱりしすぎてしまうので、寂しくなった私はにんにくポテトを口の中へ

・・・これ無限ループだ!!!

麦とホップ 赤

麦とホップをカラメルにちょっと焦がした味の深みが乙な「赤」。

単体で飲んでみると、「麦とホップ」よりも焦がした香りの分味の広がりが強く、また後味も強めの苦味と香りが残るイメージです。

これはこれで非常に良い。私は好きです。
が、先の「麦とホップ」では、なにか少しだけ足りない感じたあの後味が、この麦とホップ赤では、完成されてしまっている感があります。

実際に試したところ、なんというか「麦とホップ 赤」は、酒単体で満足できてしまうんですね。
後味で足りないからポテトを合わせるという先の無限ループと比べて、酒単体で満足し、ポテトはポテトで満足するイメージ。

不完全なものほど美しいと評したのは誰だったか、このアルコールに侵されたされた頭では思い出すことが出来ませんが、単体で完成された味の「麦とホップ 赤」では、ポテトの味が蛇足感が出てしまっているように感じられます。

麦とホップ 冬小麦

一口のんだだけで分かる、日本刀を思わせる味のキレ。
非常にさっぱりとしています。

例えるなら、スーパードライ寄りとでも言うのでしょうか。
これはこれで、口の中の状態をさっぱり方向にビシッと決めてくれます。
ここまで来ると物足りない、といった感覚は一切ありません。

そして、後味は苦味がほんの少しだけ。
ぼうっとしていると後味にも気が付かずに、通り過ぎてしまいそうな儚さ。

これはこれで、「赤」とは逆方向に味が完成されています。
このさっぱりした口に必要なのは「麦とホップ 冬小麦」! 永遠の無限ループの完成です。
飲みやすいのですが、後味がふぁっと消えてしまうので、ツマミを必要とせず、そのまま酒が進んでしまうんですね。

ちなみに、ポテトを食べてみましたが、このさっぱり感に慣れてしまった口には少々重く感じました。

一番合う麦とホップは?

ええ、面白いところがなくてすみませんでした。
そして私はなぜ日曜日の夜中に、こんな企画を始めてしまったのでしょうか。

とりあえず結論としては、「堅揚げポテト にんにく味」と「麦とホップ」の相性は最強!
ということです。

しかし、あくまでポテトに合うといった観点ではそうなのですが、残りの2つは飲み始めたら止まらなくなるあたり、サッポロさんの罪深さが表れています。
これで明日仕事に遅刻したら、サッポロさんのせいや・・・(理不尽)

ともあれ、非常に美味しゅうございました。
ポテトの方は期間限定ではなくて、継続販売してくれても良いのに・・・。

コメント