ダニに悩まされた私が、安眠できるようになった方法

お勧め商品
この記事は約11分で読めます。

安眠は最高の贅沢だ!

暑いですね、私はエアコンを付けて部屋に閉じこもっています。

さて、今でこそ暑さとの戦いを繰り広げているところですが、
遡ること6月。
私はダニとの戦いにおいて、圧倒的劣勢を強いられていました。

おそらく湿った空気の影響でダニが繁殖したのだと思うのですが、
鼻水が寝ている間も止まらなくなり、昼間にも眠くて仕方がないという非常につらい状況に陥っていたのです。

しかしなんだかんだ、私はダニに勝利し、安眠を貪ることができるようになりました。

というわけで、今回は私がダニと戦った方法を、書いていきます。
なお、効果は私の感覚なので、環境によって最適な方法は異なるかもしれません。

冷房つけっぱなしにする

初っ端から力技ですが、ダニは湿度60~80%のジメジメした環境を好むといいます。
であれば、湿度を取り去ってしまえば、マシになることは道理というものです。

エアコンをつけっぱなしにして、常に屋内は多少乾燥気味な環境にしました。
目標湿度は50%以下です。
これの効果はまさに絶大です!と言うより、これをしないとダニとの戦いが終わりません。

エアコンの電気代が気になる人もいるとは思いますが、ちょっと考えてみてください。
夜眠れないくらいであれば5000円/月くらい安いとは思いませんか?

昼間に元気に仕事に行けるようになれば、長期的に見て元を取ることは容易でしょう。
また、つけたり消したりするよりもつけっぱなしにしたほうが安くなる可能性もあります。

エアコン暖房24時間つけっぱなし実験!暖房・クーラーはつけっぱなしのほうが電気代は安いのか?結果は? | 電力・ガス比較サイト エネチェンジ
1カ月の間、一人暮らしの筆者の家でエアコン暖房を24時間つけっぱなしにしてみて、必要なときだけエアコン暖房をつけていた同僚の家の電気代と比較してみました。果たして「エアコン暖房・クーラー(冷房)はつけっぱなしの方が電気代がお得」という噂は正しいのでしょうか。実際に検証してみました。

また、エアコンをつけっぱなしにすると、カビが発生するのではないかと考える人も居るのではないかと思いますが、実はつけっぱなしにする分には、カビはあまり気にしなくても大丈夫です。

カビが発生するのは、エアコンの冷房後、除湿した水分がエアコンに残っている状態でエアコンを止めるので、カビ天国になるのですが、常時エアコンをつけていれば、常に水滴が流れていくので、カビの影響はかなり抑えられます。

空気清浄機を常時稼働させる

こちらも力技です。ただし、安定した効果があります。

エアコンは、ダニを発生させにくくするために必要ですが、
空気清浄機は、発生してしまったダニを取り除くのに必要です。

最近の空気清浄機であれば電気代は200[円/月]程度のものです。
これで安眠できるなら安いものではないでしょうか。

布団を丸洗いする。

もしあなたが布団を洗わない人なのであれば、ダニから逃げるのは無理というものです。
最悪でも、一年に1回はコインランドリーなどで丸洗いしましょう。

丸洗いして、乾燥機にかければさすがのダニといえども死滅します。
また、ダニが増える要因となるフケやらお菓子の食べかす、皮脂などもキレイに洗い流せます。

一度来たシャツを洗わずに再度着る人はいないと思いますが、布団の場合はあまり気にしない人が多いのが不思議です。

防ダニの布団カバーを使う

きれいに洗った布団があったとしても、それだけでは足りません。
実のところ布団はダニだけでなく、ハウスダストの宝庫です。
普通に使用しているだけで、巻き上がるダニやハウスダストが私達の鼻をムズムズさせているのです。

そんなとき私はこう思いました。

「布団をビニールで包めば、ダニもハウスダストも出てこれないのに・・・。」

もし実際に布団をビニールでくるんでしまうと全く布団の意味がありませんが、
実は、ダニやハウスダストの発生を抑制できるアイテムはあります。
それが防ダニシーツを使うという方法です。

こちらは掛け布団(シングル)用です。 

こちらはベッドのマットレス用です。

仕組みはかんたんで、「普通のシーツよりも目が細かく、ダニが通り抜けられません」。
それだけです。
それだけなのですが、シンプルイズベストとの言葉の通り、非常に効果があります。

もし、シーツの中でいくらダニが繁殖していようと、ハウスダストとともに私達の鼻の中に入ることがなければ、恐るるに足りません。
とは言っても、鼻炎持ちにとって、シーツ一枚先はダニ天国という状況は想像するだけでブルーになるので、ちゃんと布団を丸洗いした後にこのシーツを掛けるようにしてください。

私の場合はこのシーツを使うことで、睡眠時間が2時間は伸びました。

ダニよけの洗剤・スプレー

色々試したのですが、若干でも私が効果があるように感じられたのは以下2点です。
一時期、狂ったようにアリエールの防ダニ洗剤を使っていたことがあるのですが、ちょっと効果が薄かったような気がします。

ただし、これだけ使っても上に書いたものほど劇的な効果は得られませんでした。
やはりダニ対策は洗濯に限ります。

コメント