日記 じゃがりこ Wチーズ&Wペッパー味の感想

この記事は約2分で読めます。

愛するじゃがりこに新味が出たぞー

私は芋をこよなく愛しています。

具体的に言うと油で上げた芋は最高です。炭水化物と油の暴力をその身に浴びて生きていたい。健康のためには節制しないといけないのですが、どこかに食べても太らない芋は無いもんでしょうか?

それはともかく、私が人生で出会ってきた芋たちの中でも、上位に位置するじゃがりこが、新味を引っさげて登場したので、試してみたというわけです。

Wチーズ&Wペッパーはメチャウマです

さて、早速カリカリと食べてみたのですが、コレは大当たりです。

これはアレです。モバイルピザと言っていい。持ち歩けるピザです。

食べた瞬間チーズの香りにより、食欲をは否応なしに高まり、カリカリした食感で食の満足感を高めます。そして、ときおり感じるペッパーの辛味が味を飽きさせません。食べ終えたときには、消えゆくペッパーの香りにより手が止まらなくなっているという訳です。

食べ始めた当初は、チーズとペッパーの香りしか感じず、芋要素はゼロだったのですが、舌が慣れてくるにつれ、芋とチーズのハーモニーを味わう事ができます。これは罪深い。

自分で書いていて、「芋なのにピザ?」と思わなくもないですが、これを食べたあとの満足感は間違いなくピザのものです。これは黒ビールが合うこと間違いなしでしょう。

と言うわけで、会社で残業をしていて急にピザが食べたくなった方や、やる気が出ない一日を送っている人に、オススメです。

コメント